地球温暖化対策を実践しよう!~「クールチョイス出前講座」~


 「クールチョイス(COOL CHOICE)出前講座」を実施しました(主催:福島市環境課、運営管理:㈱民報アド)。「クールチョイス」とは、政府が掲げる温室効果ガスの排出量削減目標(2030年度に26%削減(2013年度比))を達成するために、地球の温暖化対策に資する「賢い選択」をしていこうという国民運動のこと。寒さが厳しさを増すこれからの季節に、ひざ掛けをしたり、生姜など体を内側からあたためる効用のある食材を料理に使ったりして、適切な暖房使用を心がけ省エネに努めるのも「クールチョイス」です。
 
※福島市の「クールチョイス」に対する取り組みについては、コチラをご覧ください
https://www.city.fukushima.fukushima.jp/kankyo-kikaku/machizukuri/shizenkankyo/kankyokehatsu/ondanka/h30_cool_choice.html
*「クールチョイス」については、コチラをご覧ください
https://ondankataisaku.env.go.jp/coolchoice/
 
 講座の冒頭では、クールチョイスナビゲーターで俳優のなすびさんとファッションモデルの佐藤真瑚さんが、普段の生活の中で行っている自身の取り組みを紹介しながら、「クールチョイス」の活動内容や意義についてお話しされました。

 続いて、ヤマト運輸㈱福島主管支店の佐藤 直貴さんから、同社の「クールチョイス」の取り組みの1つ、宅配便の再配達防止の取り組みについて説明がありました。宅配便の取扱個数42.5億個(2017年度)のうち約2割が再配達となっているとのこと。再配達の個数を減らし、再配達のトラックから排出される二酸化炭素を減少させることができれば、地球温暖化対策として大きな効果が期待できます。

 講座の最後に、福島コミュニティ放送(FMポコ)の番組「まかせて!クールチョイス」のインタビュー取材を、3名の学生が受けました。

※インタビューの様子は、以下の日程で放送予定です
 福島コミュニティ放送(FMポコ)「まかせて!クールチョイス」:12月20日(木)11:00~(再放送は12月24日(月)19:40~)

 講座終了後、みんなで記念撮影。なすびさん、佐藤真瑚さん、関係者の皆さん、ありがとうございました!

※「クールチョイス出前講座」に関する記事が福島民報(平成30年12月予定)に掲載されます。