第65回入学式


 4月5日(金)本学のマリアンホール講堂において第65回生の入学式が執り行われました。
 今年は桜の開花とともに、新入生のみなさんが確かな一歩が踏み出されました。
 新入生141名を代表して長澤 優里さん(キャリア教養学科)が、本学の建学の精神でもある「愛と奉仕に生きる良き社会人となるために歩んでいきます。」と宣誓しました。
 
 また西内みなみ学長からは、式内で朗読された聖書の「ご訪問の聖母マリア」と建学の精神の関係について、「平成」から「令和」という新しい元号が誕生する年に入学された新入生への歓迎の言葉とともに話されました。(詳しくは学長式辞をご覧ください。)
 
 新入生の皆様 ご入学おめでとうございます。これからの2年間、夢を実現するために一緒に充実した学生生活をおくりましょう。


【学長式辞】