アカデミックスキルズ「グルグル」~使って学ぼう!英語の秘密~


 すっかりおなじみとなったアカデミックスキルズの「ぐるぐる」ですが、今回は英語のクラスを覗いてみましょう!英語クラスはアンドリュー先生と高橋先生の2人で行っているため、学生の興味や関心に合わせて2つの活動が用意されていました。1つめはアンドリュー先生の「Active Communication」クラス、もう1つは高橋先生の「Active Listening & Pronunciation」のクラスです。

 In the Academic Skills “Active Communication” class, students practiced using the English they already knew in order to express themselves. Activities included showing actions to others (who guessed the words in English) and explaining Japanese things to people from a foreign country. By not being afraid of making mistakes, the students were able to successfully communicate with their classmates.

 こちらのクラスでは、知っている単語や表現を用いて物や動きを相手に伝えるという活動が行われました。間違いを恐れずに英語を使うことや身振り手振りを効果的に使うことがコミュニケーション活動には重要なのですね!!

 次は高橋先生のクラスを見てみましょう!こちらでは、最近実写版の映画が公開された「美女と野獣」のテーマソングを使い、発音とリスニング力を強化しました。

 英語と日本語では、発音の仕方や口の筋肉の使い方が大きく異なります。発音のポイントを押さえながら、何度も歌詞を音読したりすることで相手に伝わる英語の発音方法を学びました。
 「発音の練習は難しいところもあったけれど、何度も練習すれば少しずつ言えるようになって、嬉しかった!」「英語の歌を聞きたくても、どこを歌っているのかわからずあきらめていたのですが、今日の授業でコツを知ることができたので勉強になりました」等といった感想が学生から寄せられました。

 それぞれのクラスでそれぞれの学生が様々な学びを得た「英語」クラスでした。