学内進路セミナー開催


 今年度の進路セミナーは、2月21日(火)、22日(水)の2日間に行いました。
 これは、1年生を対象に卒業後に就職を希望する学生には企業・業界研究について、編入学を希望する学生には勉強方法について、それぞれの担当者から話をしていただき、今後、活動していく際の参考にしていくものです。

 今回、就職を希望する学生を対象に先輩が内定を頂いている企業の中から、金融業、小売業、製造業、サービス業、公務員等各種企業・団体様の32の企業様と保育専門職として6園にご協力をいただきご指導を受けることができました。さらに、編入を希望する学生には、編入合格した現役の大学3年生、大学4年生の3名の先輩からアドバイスをいただきました。学生各人が、実りある時間を過ごすことが出き良い機会になりました。

 
<一般企業・栄養士専門職・公務員:キャリア教養学科、生活科学科食物栄養専攻>
 各企業・地方公共団体様から企業業界・地方公務員の仕事について教えていただきました。企業・業界の違いが具体的に分かり、今後の参考になりました。



 
<保育職:生活科学科子ども保育コース>
 学校法人、社会福祉法人、認定こども園、公務員、施設など、各々の現職の先生方から現場のお話しをお聞きしました。右側の写真の方は、現在、幼稚園の先生をされている本学の卒業生です。OGが話してくださったので、保育職がとても身近なものになりました。


 
<編入学希望者:OGとともに>
 編入学を志している学生を対象に、現在、四大に編入した現役の3・4年生のOGが3名、後輩のために協力してくれました。左側の写真の方は、OGの一人です。参加した学生は、これから1年間の短大生活の過ごし方や、先輩の現在の大学生活の過ごし方を聞くことで、新たに自分の夢に向かって進もうと意識した時間でした。


<特設コーナー>
 就職情報の収集の仕方や就職活動をどのように進めていったら良いのか等、気軽に相談にのっていただきました。担当の方と話すことによって自分の考えをまとめることができ、今、何をするべきかを考える時間になりました。


<メイクアップ講座>
 職場にふさわしいメイクのポイントについて、ご指導いただきました。普段のメイクと就職活動時のメイクの違いを教えて頂き、実践を通してアドバイスをいただきました。