お知らせ

「眠りの達人の極意~眠りの質をアップ!~」講座リポート

季節の変わり目は、健康をいつもより意識しないといけないですよね。

新しい環境になるような年度初めなどは、特に要注意です。

みなさんは、自己管理の中で最も重視しているものはなんですか?食?運動?ストレスマネジメント?娯楽?

 

今回は、「眠りの達人の極意~眠りの質をアップ!~」講座をリポートします。

季節の変わり目の今でこそ!・・・というわけで、福島市で睡眠改善インストラクターとしてご活躍の大槻美恵子先生をお呼びし、“睡眠の極意”を教えていただきました。

 

ショートスリーパーと呼ばれる短時間睡眠者も長時間の睡眠が必要な方も、「ディープスリープ;深睡眠」の量はほぼ同じだそうです。そして、この最初の90分の深い眠りが、自律神経を整えたり記憶の部分でも「鍵」なんだそうです。

 

睡眠の質を邪魔する要因もいろいろと教えていただいた上で、この講座の最後には「明日はきっと大丈夫!」と思う気持ちの重要性を学びました。

 

世の中、酒や愚痴、批判が多いですよね。それらに乗ってしまうと、不安や心配を自らポンプで膨らませてしまうようなもの。重要ポイントは、そのポンプを膨らませず、個人に合った睡眠を求め、そして「明日はきっと大丈夫!」と心をリラックスさせること。

 

さて、ゴールデンウィークも直前です。

みなさんは、どのような睡眠を目指しますか?