Kさんからのメッセージ


卒業年
H26年3月卒業
卒業後の進路
文教大学 国際学部 国際理解学科 編入学

【編入への道11】
短大で「英語を使った学びをもっとしたい」というワタシが見えてきた!
〜Kさん〜

先日の特別研究発表会にわざわざ足を運び、後輩の堂々たる研究プレゼンテーションを見守ってくれたキャリア教養学科1回生のKさんは、2014年度に文教大学国際学部国際理解学科に編入。

短大時代は、教育学ゼミに所属し、日本とアメリカの「スクールカースト」から生じるいじめ問題を比較研究し、アメリカの法律まで調べて論文を書き上げました。

本学の5回開催されたオープンキャンパスのリーダーを務め上げ、チームワークとは何か、組織で動くとは何かを学びつつ、英語を使った学びをもっとしたい、英語教師になりたいという意欲を強めたKさん。

現在は、編入先の文教大学にて英文レポートを読み込みながら、卒業論文のテーマを何にするかを思案中らしい。

「本学の学びをどのように活用してる?」という質問に、「3年生のゼミで書いたレポートなんですが・・・」と嬉しいニュースを教えてくれました。