Tさんからのメッセージ


卒業年
H27年3月卒業
卒業後の進路
NOK株式会社

今回ご紹介するキャリア教養学科の卒業生は、Tさん。自動車部品や電子部品などの分野で国際的企業として知られるNOK株式会社の福島事業場に、2015年4月から就職することになりました。
Tさんの特別研究のテーマは、「祭りの継承からみる過疎問題」。自分の故郷である福島の文化と社会を深く見つめ、震災後の未来がどのようにあるべきかを常に考えてきた彼女ならではの、実直で緻密な内容です。
また、桜の聖母短期大学の全学生を束ねる学生会では会計担当として中心的役割を担い、各種の行事では「Tさんに頼めば何とかしてくれる」と誰もが認める抜群の行動力を発揮した彼女ですが、とは言え強引に周囲を引っ張っていくというタイプとは少し違うかもしれません。困難な課題に自ら率先して立ち向かう積極性に加えて、苦しい時でも周囲を和ませようとする明るさ、そして何よりも謙虚で献身的な姿勢が周囲をうまく巻き込んで、自然に引きつけていくのです。